Office 2019の価格と購入方法

2019年1月22日に、Microsoft Office家庭向けの最新バージョン「Office 2019」がリリースされました。

多くの方が「Office 2016を使用したこともないのに」または「最新のOffice 2019はいががでしょうか?」と言っています。

今回は、Office 2019、製品構成、および価格について説明します。 Microsoft Officeは、よく知られたWord、Excelなどを含むビジネス統合ソフトです。 ほとんどの人方は普通、ExcelやWordを単体購入するのではなく、Officeをスイートで購入します。

Office PremiumがプレインストールされたのPCも多く販売されています。 Windows 3.1時代以降、Microsoft Officeは3年ごとにアップグレードされています。 95、97、2000、XP、Office 2003、Office 2007、Office 2010、Office 2013、Office 2016、Office 2019さらに、Office 365と呼ばれるサブスクリプションバージョンがあります。

ただし、Office 2007はサポートされなくなったため、Office 2010、Office 2013、Office 2016、またはOffice 2019のどのバージョンを使用していますか? もちろん、新しいバージョンに変更するたびに、新しい機能を備えた新製品を立ち上げますが、実際、Office 2016あたりで「機能はもう現状で十分」だと考えています。

それでは、Office 2019で追加および変更された新機能は何ですか?

Office 2019 の機能

Office 2019の機能強化には、Office 2016のリリース後にOffice 365で更新された新機能、新しいインクツール、データタイプ、機能、翻訳および編集ツール、モーショングラフィックス、使いやすい機能が含まれます。 これらの新機能に加えて、次の変更点に注意する必要があります。

Office 2019はWindows 10のみをサポートします

Windows 10はOffice 2019をサポートしていますが、Windows 7またはWindows 8.1はサポートしていません。

Windows Installer(MSI)によって提供されない

インストールを構成して実行するには、Microsoftダウンロードセンターから無料でダウンロードできるOffice展開ツールを使用します。 以前のWindowsインストーラークロマトグラム(MSIは既にOfficeカスタマイズツールで使用されています)は使用されなくなりました。

Office 2019のサポート期間は合計7年

Office 2019のメインストリームサポート期間は約5年間に設定され、拡張サポート期間は2年間に設定されました。

Office 2019の動作環境

Office 2019はWindows 7またはWindows 8.1では動作できないことに注意してください。 さらに、Office 2019 for MacMacOSでサポートされており、MacOSは3つの最新バージョンでサポートされています。

macOSの新しいバージョンがリリースされると、MacのOffice 2019のオペレーティングシステム要件は、その時点で最新の3つのバージョン(macOSの新しいバージョンと以前の2つのバージョン)になります。

Office 2019製品

Office 2019の種類と販売形態

Office 2019アプリの構成と価格

Office 2019製品の選択についての注意事項

AccessとProfessionalが必要

AccessとProfessionalが必要ない場合は、Office Personal 2019とOffice Home&Business 2019を選択します。

Macで使用するか

Macで使用する場合は、Office Home&Student 2019 for MacまたはOffice Home&Business 2019を選択する必要があります。 特にMacWindowsの両方を使用する場合は、Office Home&Business 2019をお勧めします。

Office 2016との互換性

Office 2016と互換性のあるアドインおよびその他の拡張ソリューションは、一般にOffice 2019と互換性があるか、最小限のテストが必要です。 上記では、Office 2019の機能、構成、価格について簡単に紹介しました。 Microsoft Webサイトで詳細を確認してください。

Office 2019買い切り版の購入をオススメ

Office 2019買い切り版を購入して、永久使用できるので、期限切れのリスクはありません!

ヤフーショッピングでOffice 2019を安く販売中、永続版/正規版

価格も含めてYahooショッピングで確認してみてください↓ https://store.shopping.yahoo.co.jp/seegull/

参考リンク

superofficeのブログ About OFFICE マイクロソフトAccess  
     
MS Office Access 2013/2016/2019 ダウンロード版 激安価格で販売しております! MS OfficeソフトMS Office 2013、2016、2019、Office for Mac、Accessなど製品についての情報を共有します。 Officeをもっと知りたい!Officeの価格、種類、最もお得な入手方法を紹介します。  
       
Office/Access/VisioについてのBlog Microsoft Office Access 情報 Office 2016 ダウンロード版.安く買える.Office Macを価格で安く入手!