Office2019とOffice2016の5つの違い

Office2016の古いバージョンと比較して、最新のOffice2019では何が変更されましたか? Officeの置き換えを検討している場合、Office2019とOffice2016には5つの違いがあります。

Office2019とOffice2016の違い

2018年9月24日に米国でMicrosoftによって発売されたOffice2019は、Microsoft Office永続ライセンスの最新バージョンです。

Office2016から3年が経過しました。 過去3年間で何が変わったのか見てみましょう。

Windows 10のみ対応できる

Office2019 for WindowsWindows 10のみをサポートし、Windows 8またはWindows 7はサポートしません。 Office2019と同じ機能を備えたOffice365 Soloは、Windows 8およびWindows 7をサポートします。

つまり、Windows 8またはWindows 7を使用していて、最新のOffice 2019を使用する場合は、Windows 10をインストールするか、Office 2019(またはOffice 365 Solo)を搭載したPCを購入する必要があります。

7年間のサポート期間

Office 2016は、5年間のメインストリームサポートと5年間の延長サポートを含む10年間のセキュリティ更新プログラムを提供します。

Office2019は、延長サポートを約2年間に減らし、合計で約7年間になります。 延長サポート期間は、2025年10月14日のOffice 2016の延長サポート期間と一致すると言われています。

Officeアプリの違い

Office 2016は、Word、ExcelPowerPointOutlookOneNoteAccess、およびPublisherの7つのOfficeアプリを提供します。このうちAccess、PublisherはWindows PCのみに含まれます。

Office2019は、Word、ExcelPowerPointOutlookAccess、Publisher、Project、Visioの8つのOfficeアプリを提供します。そのうちAccess、Publisher、Project、VisioWindowsにのみ含まれています。

OneNote 2019」はOffice2019では提供されないため、Windows環境では、Windows 10(Store App)のOneNoteまたは古いバージョンの「OneNote 2016」を使用する必要があります。

新機能

Office2019では、多くの新機能が追加され、操作性が向上しました。

Word2019

Word 2019では、高度な編集ツール、レビューツール、および翻訳機能を利用でき、共有ツールを使用してプロ並みのドキュメントを作成および共有できます。 また、必要に応じてLaTeX構文を使用して数式を作成できるようになりました。

Excel2019

Excel2019は、新しいユーザーインターフェイスと一般的に使用されるキーボードショートカットを使用して、直感的な方法でデータを分析および視覚化します。 「VLOOKUP」、「HLOOKUP」、「MATCH」などの関数が高速化され、時間のかかる重い機能のパフォーマンスが大幅に改善されました。

Powerpoint2019

Powerpoint2019には、スライドのアニメーション化された動きをスムーズにするのに役立つ遷移効果があります。 ズームを作成すると、プレゼンテーション中に、特定のスライド、セクション、部分間を決定した順序で切り替えることができます。

テキスト用栄光ペンはプレゼンテーション内の特定のテキスト部分を強調表示でき、デジタルインク機能が強化され、より豊かでダイナミックなプレゼンテーションエクスペリエンスを促進します。

Outlook2019

ユーザーにとって重要なメールが優先受信トレイに表示されます。マルチタスクが正常に機能している場合は、Outlook にメール メッセージを読み上げさせることができます。

価格は変わりますか?

Office2019の価格は変更されていません。 Office2016と同じ価格で最新のOffice2019を使用できます。

 

価格(税込み)

Office Professional2019

64,584円

Office Home & Business2019

37,584円

Office Personal2019

32,184円

Office Home & Student 2019 for Mac

25,704円

 

まとめ

Office2019を購入する前に知っておくべき、Office2019とOffice2016の違いをまとめました。

最新のOffice2019を購入するか、古いバージョンのOffice2016を引き続き使用するかを迷っている方の助けになれば幸いです。

Office2016 PremiumおよびOffice365ユーザーは、Office2019に無料でアップグレードできます。 追加機能がビジネスに効果がある場合、Office 2016ユーザーはOffice 2019の購入を検討する必要があります。   参考リンク

superofficeのブログ About OFFICE マイクロソフトAccess  
     
MS Office Access 2013/2016/2019 ダウンロード版 激安価格で販売しております! MS OfficeソフトMS Office 2013、2016、2019、Office for Mac、Accessなど製品についての情報を共有します。 Officeをもっと知りたい!Officeの価格、種類、最もお得な入手方法を紹介します。  
       
Office/Access/VisioについてのBlog Microsoft Office Access 情報 Office 2016 ダウンロード版.安く買える.Office Macを価格で安く入手!